片想いの牢獄で

漫画「片想いの牢獄で」のネタバレ結末まとめブログ。

「リセット(漫画)」第2話ネタバレ ロドリゲス井之介・成田マナブ

ロドリゲス井之介・成田マナブ作 漫画「リセット」第2話「取引先の女」のネタバレ感想です。

あの夜、居酒屋のトイレで出会ったことをダシに、恵梨菜に呼び出される秋山。取引先の女性、という立場もあり、真面目な秋山はどう接していいのか悩みます。

 

それなのにいきなり「一目惚れしたんです」と恵梨菜が頬を染めて告白してきて・・・


「リセット」第2話「居酒屋の女」ネタバレ

美女からの告白に戸惑う秋山

妻には「部下に相談されて遅くなる」と連絡をいれて、恵梨菜と会うことにした秋山。

先日の夜の「あんな現場」を見てしまったあとで、どんな顔をしたらいいのかわからない。

 

だが、恵梨菜はとても落ち着いて、あの日どうしてあんな状況になったのか教えてくれた。

相手に強引にトイレに引きずり込まれただけだった、と。

 

「あたし、真面目な人が好きなんです」

頬を赤く染めて、恵梨菜は秋山に「一目惚れしたんです」と告白してきた。


秋山の行動を不審に思う妻

その頃、秋山の自宅では妻・琴美が娘と一緒に夫の帰宅を待ちながら、「ママにも相談があったのに」と憤慨していた。

 

そして、暇を持て余して夫のパソコンからネットショッピングをしようとした琴美は、部下から夫に宛てたメールを読んでしまった。

「相談された」という部下本人から、返事を催促する内容で琴美は夫の行動を怪しむようになる。

 

運命の出会い?恵梨菜の部屋へ

恵梨菜に告白されても、既婚者であり娘もいる秋山にとって素直に喜ぶわけにはいかない。

「素敵な人は、早めにもっていかれちゃうんですよね」

結婚していると知った恵梨菜は、さりげなく秋山をもちあげた。

 

でも、こんな風に再会できたなんて「あたしたち、運命ですよね」と見つめてくる。

戸惑う秋山に、恵梨菜は既婚者でも気にしないと言い、自分の部屋へ来てほしいと誘いかけるが・・・

 

※続きは本編で!

「リセット」第2話の感想

 

真面目だけが取り柄のサラリーマン・秋山に、恵梨菜の怒涛のようなアタックが続いた今回のお話。

こんなに若くて綺麗な女性が、黙っていても寄ってくるわけがないんですよね〜。

 

ここまでの恵梨菜の行動を見ていると、ただの寂しい女なのか、と思えなくもないんですが「隠された思惑」あってこその行動です。

 

今までなかったドキドキする経験に、秋山は頭がカーッとなっているだけで、恵梨菜に何か裏があるとは考えもしていません。「身体が熱い!」とのぼせあがっていて、おめでたいっちゃ、おめでたいのかな。

 

自分には家族がいる、仕事関係の人だし、と自制心をなんとか取り戻そうとしますが、焼け石に水。

流されるように恵梨菜の部屋への招待を受けてしまった秋山は、次回うらやまけしからん展開です。つづく。

 

第3話ネタバレ

www.kataom.com