片想いの牢獄で

漫画「片想いの牢獄で」のネタバレ結末まとめブログ。

「リセット(漫画)」第1話ネタバレ ロドリゲス井之介

 ロドリゲス井之介・成田マナブ作 漫画「リセット」は妻子ある真面目なサラリーマンの前に現れた魔性の女・恵梨菜のミステリアスなお話です。

「この計画は完璧じゃないと意味がない」

一目惚れした、とグイグイ迫る恵梨菜に翻弄される秋山は、すでに彼女の『計画』に巻き込まれていた・・・まず、こちらでは第一巻の一話目をご案内します。

「リセット」第1話「居酒屋の女」ネタバレ

「恵梨菜」との最悪の出会い

真面目が取り柄のサラリーマン・秋山は部下の佐々木と居酒屋に来ていた。

だが、トイレで「とんでもない現場」に遭遇してしまう。

 

トイレの個室から声が聞こえたあと、飛び出してきた女が「恵梨菜」だった。

あんなキレイな子なのに、あんなことを・・・と赤くなる秋山だったが、自分には無関係なことだと気持ちを切り替えて帰宅した。


職場で彼女と再会してしまう

サザナミ商事に勤務する秋山は、総務課の課長代理で、妻子もいる。

結婚当時はそれなりにアツアツだったが、子供が生まれてから妻はSNSに夢中で「夫婦ってこんなもんかな」と冷めた関係になりつつあった。

 

会社で事務用品をおろしている業者の、新営業担当が紹介された。

「藤堂 恵梨菜」と名乗ったその女性は、数日前にトイレで出会った例の女性であった。

左の目元にホクロがある、清楚な色香漂う美しい女・・・先日の「あの姿」を思い出して、秋山の心はざわついていた。

 

食事に誘われて行くと・・・

知らない顔をしておいたほうがいい、と秋山は「あのこと」がなかったかのように振る舞い、恵梨菜もまた素知らぬ顔をしていた。

なんのてらいもない笑顔で挨拶を終え、今後の仕事の連絡用にとSNSのフレンドに登録し合う。

 

恵梨菜から早速、食事の誘いがくるが家で妻が娘の幼稚園のことで相談がある、と言われていたのを思い出して断る秋山。

だが、恵梨菜は『この前の居酒屋のトイレでのこともお話したい』とメッセージを送ってきて、秋山は彼女の誘いをかわしきれなくなり・・・

 

「リセット」第1話の感想

 

美しい長い黒髪の女・恵梨菜と、とんでもない形で出会い、職場でも再会してしまった真面目なサラリーマン。

第一話目から、アヤシイ匂いがプンプンします(笑)

 

秋山は会社で「もうすぐ課長になれる」と頑張っている課長代理で、妻とは若干冷めてきたとはいえ、真面目で堅い性格のため自分から浮気などできない人。

 

けれど、秋山にロックオンした恵梨菜は「何か秘密を抱えながら」、秋山が逃げられないようにじわじわと追い詰めていくのが感じられます。

シラを切りきれずに、恵梨菜の誘いに乗ってしまった秋山にはさらなる泥沼が・・・

 

「熟恋」のロドリゲス井之介先生原作、ということで、きっとドロッドロの展開になるんだろうなあ、ということは予想がつきます。

ロドリゲス先生の作風そのまま、『色っぽい魔性の女に翻弄され泥沼にハマって逃げ出せない男』が主人公で、男性読者であればいつのまにか主人公になりきって楽しめそうな作品です。

 

 

第2話ネタバレ

www.kataom.com