片想いの牢獄で

漫画「片想いの牢獄で」のネタバレ結末まとめブログ。

「拷問トーナメント」第5話ネタバレ感想 高遠由子 アオイセイ

騙し騙されの心理戦で、あいなから情報を引き出してゲームの勝者となった俊輔。

ゲームから抜けるには優勝するしかない・・・

表面上は今までどおりの学校生活に戻りながらも、もう二度とまともな生活は送れないと悩む俊輔の前に、怪しげな美少女転校生が現れます。


漫画「拷問トーナメント」第5話のネタバレです。作者: 高遠由子/アオイセイ 

 

「拷問トーナメント」第5話のネタバレ

美少女転校生がやってきた

 

何事もなかったかのように、学校生活に戻った俊輔だったが、当然ながら心はあのゲームのことで占められていた。

オタクの梅原に話しかけられ、クラス一の美少女である森村遥香に「顔色が悪いよ」と心配される。

 

クラスに天堂玲奈という長い黒髪の美少女転校生がやってきた。

転校生は遥香の隣の席に座り、笑顔で挨拶をしていたが・・・


掲示板騒動

 

クラスの女子たちが、急に言い争いを始めた。

学校の裏掲示板に、生徒たちの噂話が投稿されており、その犯人はあなたでしょうと責めていたのだった。

違う、と否定する山田という女子生徒に対して天堂玲奈が「私見てたわ」と、山田が掲示板に書き込むのを見たのだと告げた。

 

その騒ぎを見ながら、俊輔は不審に感じた。

こういう騒ぎにはいつも森村遥香が口を挟んで仲介するのに何もしなかったこと。

そして、転校生の天堂玲奈の言動が、うさんくさいということだった。

 

以来、天堂玲奈はクラス内でカースト上位に入り、女王のように振る舞い始めた。


天堂玲奈が拷問トーナメントの関係者!?

 

掲示板事件以来、なぜか遥香の様子がおかしくなった。

口数も少なく、みんなから離れてぼっちになっている。

 

さらに、「あの掲示板は本当は遥香がやった」という噂が流れ、嫌な雰囲気になっていた。

 

それを見てニヤニヤ笑う天堂玲奈・・・遥香をかばった俊輔は、天堂玲奈のスマホに拷問トーナメントのマークがあるのを発見してしまう。


「拷問トーナメント」第5話の感想

 

最初のトーナメント勝利から1週間後、2回めのトーナメントがいつはじまるのかとビクビクしている俊輔。

謎の美少女転校生、いかにも怪しすぎですよね。

どう見ても2回めの対戦相手はこの女だろう、という話の流れ。

 

俊輔はいつの間にかクラス一の美少女・森村遥香に話しかけられる関係になっていて、「あれ?いつの間に仲良くなったんだろう?」とちょっと思いました。

 

天堂玲奈は美人ですが、見るからにサディスティックな性格で、拷問トーナメントの対戦相手としては強そうな人。

この流れでいくと、おそらくはつぎの拷問トーナメントで俊輔の被験者になるのは遥香なのかな。

 

なお、この第5話で1巻が終わりで、2巻は2018年冬の発売予定です。

 

 

拷問トーナメント第一話のネタバレから読む

www.kataom.com