片想いの牢獄で

漫画「片想いの牢獄で」のネタバレ結末まとめブログ。

2017-12-08から1日間の記事一覧

愛の修羅 (漫画)4巻「再びの地獄」のネタバレ感想 ミツヤオミ

あかりと貢の駆け落ちは、虹子にすぐ嗅ぎつけられて失敗。崖から身投げしたあかりを追うように、一緒に飛び込んだ貢は一体どうなってしまったのか。 ミツヤオミ先生の漫画「愛の修羅」4巻「再びの地獄」では、永遠の愛を誓ったふたりが引き裂かれ、あかりは…

愛の修羅 (漫画)3巻「束の間の幸せ」ネタバレ感想 ミツヤオミ

結婚式前夜に、ふたりで手に手をとって逃げ出したあかりと貢。貢に執着する姉・京子と鬼母・虹子がそれを許すはずもなく、追っ手がかかります。 ミツヤオミ先生の漫画「愛の修羅」3巻「束の間の幸せ」は、ほんのひと時の愛の成就を楽しむあかりと貢と、虹子…

愛の修羅 (漫画)2巻「生き地獄」のネタバレ感想 ミツヤオミ

ミツヤオミ先生の漫画「愛の修羅(分冊版)」2巻「生き地獄」のネタバレ感想です。 愛する人・貢と「義理の姉の婚約者」という最悪の形で再会をしたあかり。天上家での身分は、卑しい女の娘で召使い。 今回も義母・虹子から「ぞうきんの絞り汁ティー」を飲…